「大切な存在」水についての紹介サイト

水は大切な存在

 皆さん、お水は毎日飲んでいるでしょうか。お水でなくても、水分を取らない人はいないと思います。良く学校の授業で習うため、皆さんご存知だと思いますが、人体の約60〜70%は水でできています。この数字は成人の割合で、さらに赤ちゃんは約80%と、人間の体はほとんどが水分で占められているのです。そのため、人間にとって水は最も身近で大切な存在と言えるのです。

では、その水は人間にどのような影響を及ぼすのでしょうか?人間にとって水は過剰に摂取しすぎても、細胞外液の浸透圧が異常に下がり、低ナトリウム血症による頭痛などの症状を引き起こし、また、水分が不足すると、医学的には脱水と呼び、眠気や脱力感、頭痛などを引き起こす原因にもなります。脱水症状時の対策としてのスポーツドリンクは、ナトリウム濃度が低いため、特に乳幼児の脱水時にこれを与えると、低ナトリウム血症から水中毒を惹起する危険性があります。

医療機関で点滴による水分補給を受けた方が、早く回復し安全です。また、水分の不足は血流が滞ったり、血栓をつくる原因となりますので、心臓などの循環器系に負担がかかりさまざまな体調バランスを乱してしまう原因にもなるのです。このように、生命の維持や健康バランスを保つためには、人体に最適な量で良質の水分摂取が必要となります。赤ちゃんには特に、水に関しての配慮が必要と言えるのです。

人間は水なくしては生きていくことなどできません。もし、水を数日から一週間の間まったく摂取しないと人間は死んでしまうほど、水を取り続けなければいけないのです。人間は生命活動をする上で酸素を摂取し、細胞は老化をはじめます。そのため老廃物や古い細胞もどんどんと体内で生み出されてしまいますので、常に良質の水分を摂取し続けなければいけないのです。また、生物の化学組成と海水の組成が似ていることや、クラゲの体液と人間の体液を比較しても成分の割合にいくつもの共通点が見られるところから、生物の根源は太古の海で誕生したのではないかと考えられているのです。人間の祖先が海から生まれたのなら、水分の割合が多いのも何か納得できることのように思えますね。

徹底抗菌仕様ウォーターサーバーのミネラルウォーターです。

また、人の体内の水分は、気温が高い場合でも、なるべく体温を一定に保つ機能として優れた発汗機能が備わっています。それが「汗」ですね。汗は非常に効率良く体温を下げる機能で、気化熱として周囲の熱を奪うことで体温の上昇を抑える機能を持っています。また、水は同じ濃度になろうとする働きがありますので、体内の多くの細胞間でも水の出入りが調整され、体全体が同じ浸透圧のバランスで保たれるのです。人体に大変関連深く、健康とも密接な関わりを持つ水は、定期的に摂取するように心がける意識が必要なのかもしれません。朝起きた時や食事の合間、スポーツで汗をかいた際、お風呂あがりなど、水分が不足しがちだと思われる時や、血糖濃度の調整が必要ではないかと感じた際には、こまめに水分摂取をおこなうことで健康の維持増進や、体調バランスを整えることが出来るのです。通販で購入するスポーツドリンクなどでは、身体が吸収しやすいように細やかな成分調整が行われています。

健康やダイエットに効果的なものの1つとして水素水が挙げられます。水素水は、水素が高濃度に溶け込んでいる水です。老化の原因『活性酸素』と中和して、体の酸化を防ぐ効果があります。老化防止、血液をサラサラにするデトックス効果があり、健康かつダイエットにも効果的です。

長々と説明してしまいしたが、そんな「大切な存在」である水について、いろいろご紹介しています。今日から水についての意識が変わるかもしれませんよ。かく言う私も水についての意識を変え、今ではウォーターサーバーにご厄介になっています。


Valuable information

貴金属やブランド、宝石、時計など多種多様に買取をしています。買取のことなら大和の中央林間店へおまかせください。

大和 買取

世界的有名ダンサーお墨付きの本格ウェアを卸価格で激安販売!

B系ファッション